電気通信大学 渡辺信一(原子.分子.光科学)研究室

実績等

実績等

論文(ハイライトは研究室の学生)

  • Dynamics of fermions in an amplitude-modulated lattice
    Tomotake Yamakoshi
    , Shinichi Watanabe, Shun Ohgoda, Alexander P. Itin
    Phys. Rev. A 93, 063637 (2016)
  • Hyperspherical calculations of ultralow-energy collisions in Coulomb three-body systems
    Yueming Zhou, Shinichi Watanabe, Oleg I. Tolstikhin, and Toru Morishita
    Phys. Rev. A 92, 032713 (10 pages) (2015) (学内重複)
  • Wave-packet dynamics of noninteracting ultracold bosons in an amplitude-modulated parabolic optical lattice
    Tomotake Yamakoshi and Shinichi Watanabe
    Phys. Rev. A 91, 063614 (8 pages) (2015)
  • Stochastic and equilibrium pictures of the ultracold Fano-Feshbach-resonance molecular conversion rate
    Tomotake Yamakoshi, Shinichi Watanabe, Chen Zhang, and Chris H. Greene
    Physical Review A87 053604 (2013)
  • Electron scattering and photoionization of one-electron diatomic molecules
    Haruhide Miyagi, Toru Morishita, and Shinichi Watanabe
    Phys. Rev. A 85, 022708(2012)

発表(ハイライトは研究室の学生

  • 「光格子および調和トラップ中での偏極フェルミ原子気体におけるホールダイナミクス 」
    大古田駿
    ,山越智健,Alexander Itin,渡辺信一 (日本物理学会第71回年次大会 20pBJ-4 (2016))
  • 「光格子の振幅変調による極低温フェルミ原子ガスにおけるホールダイナミクス 」
    大古田駿
    ,山越智健,渡辺信一 (日本物理学会第70回年次大会、21pAG-10 (2015))
  • 「光格子および調和トラップ中での冷却ボーズ原子励起波束の生成と安定性 」
    山越智健,渡辺信一 (日本物理学会第70回年次大会、2015年)
  • 「光格子および調和トラップ中での冷却ボーズ原子励起波束の生成と安定性 」
    山越智健
    ,渡辺信一 (日本物理学会第70回年次大会 21aAG-7 (2015))

プロシーディングス(ハイライトは研究室の学生

  • 「Theoretical/Experimental Structural Analysis of Protein-Ligand Interaction between GST and its Fluorogenic Binder Created by the 10BASE_d-T 」
    K.Yahiro
    ,T.Yamakoshi,J.Yang,S.Watanabe,M.Taki (Peptide Science 2015 pp.89-90 (2015) (学内重複))

派遣

  • 沖縄科学技術大学院大学 2014.09.16 – 2014.09.25   大古田駿
  • コロラド大学ボールダー校 2011.10.01 - 2011.11.06   山越智健
  • コロラド大学ボールダー校 2012.06.26 - 2012.08.06   山越智健

その他の活動

極低温冷却原子の制御とアプリケーションについてワークショップが行われています。

トップへ戻る