上級コンピュータ 演習(III 類 Sエリア 3・4年自由科目)

Exercises in Advanced Computational Science

希望する教員にメイルを送り直接連絡してください。
Choose a supervisor and contact via email.

全般的な質問は、森下まで。
advcmp@power1.pc.UEC


UEC=uec.ac.jp
教員
Supervisors
テーマの例
Possible projects
内容の例
Summary of contents
受講学生
Students
大淵


1810736 佐藤 昂紀
尾関之康
OZEKI, Yukiyasu
yozeki@pc.UEC
(1) モンテカルロシミュレーション入門
 Introduction to Monte Carlo simulations
(2) カーネル法の応用
 Applications of the kernel method
(1) 相転移や臨界現象の問題をモンテカルロシミュレーションによって数値的に解析する。
 Numerical analysis for phase transitions and critical phenomena using Monte Carlo simulations.
(2) 最適化問題をカーネル法で解決する。
 Solutions for optimization problems using the kernel method.
1810436 寺澤 雄介
1710070 井上 隼一
1710625 茂木 新
樫森与志喜
KASHIMOYI, Yoshiki
ykashi70@UEC
(1) 人工知能(AI)入門
 Introduction to Artificial Intelligence
(2) カオス入門
 Introduction to chaos
(1) 深層学習の基礎であるBackpropagation network, Keras, TensorFlowを用いたConvolutional neural networks (CNNs)による画像処理について学ぶ。また、深層学習と脳の計算の違いを議論する。
 We learn about Backpropagation network and the image perception by Convolutional neural  networks(CNNs) with Keras and Tensolflow.  We also discuss the difference between computation of CNNs and the brain.
(2) いくつかの力学系の方程式のカオス現象を調べる。
 We investigate chaos phenomena in several dynamical systems.
1810022 荒金 大輔
斎藤弘樹
SAITO, Hiroki
advcmp@hs.pc.UEC
(1) 量子力学のシミュレーション
  Simulations of quantum mechanics
(2) 深層学習の基礎
  Basics of deep learning

(1) C言語を用いてシュレディンガー方程式を解き、量子系のダイナミクスを調べる。
  We solve the Schrodinger equation with C, and study the dynamics of quantum systems.
(2) Keras, TensorFlow, PyTorchなどを用いて、深層学習の基礎を学ぶ。
  We learn about deep learning using Keras, TensorFlow, or PyTorch.
1810476 長崎 亮太
1810521 播磨 貴大
1710176 河原 健登
1710263 坂口 京志郎
1610076 伊藤 柾樹
白川英樹
SHIRAKAWA, Hideki
hshrkw@UEC
(1) 生物システムのシミュレーション
  Simulations of biological systems
(2) 実験・計測機器のコンピュータ制御
 Computer control of experimental apparatus
(1) 細胞応答などの生物現象をC言語プログラミングによりシミュレーションする。
 We learn to simulate biological phenomena such as cellular responses by C programming.
(2) 実験に用いる測定機器の外部制御プログラムをLabVIEW等で作製する。
 We learn to control experimental apparatus by LabVIEW or other programming languages.

中村淳
NAKAMURA, Jun
jun.nakamura@UEC
(1) 自然科学の基本方程式のシミュレーション
 Simulation of basic equations in natural science
(2) 材料物性のデータ解析と機械学習
 Data analysis and machine learning of material properties
(1) Cやpythonなど任意のプログラミング言語を用いて、様々な自然科学の基本方程式を解いてみる。6学期に開講されている「計算数理工学」で用いたプロ グラムを発展させても良い。
 Let’s solve various basic equations in natural science using an arbitrary programming language such as C or python. You may develop the program used in the class “Numerical Calculus for science and engineering” offered in the 6th semester.
(2) pythonなどのプログラミング言語を用いて、物質設計のためのデータ解析や機械学習の基礎を学ぶ。
 Learn the basics of data analysis and machine learning for materials design using programming languages such as python.
1710486 波佐間 太一
1413124 崔 志熏
森下亨
MORISHITA, Toru
advcmp@power1.pc.UEC
(1) 科学計算の基礎
  Basics of scientific computing
(2) julia 言語を一緒に学びませんか?
  Let's learn about julia language.

(1) C言語や FORTRAN によって微分方程式を解いたりして、物理現象を学ぶ。
  We learn about Physical phenomena by solving differential or some other equations numerically with C or FORTRAN.
(2) 動的プログラミング言語である julia について初心者の担当教員と一緒に学ぶ。
  We learn about one of dynamical languages, julia, together with the supervisor who is a beginner of the language.
1810303 佐藤 知洋
1710288 宍戸 周
1710498 濱川 悠真


中間報告会 2020.7.10 の5限
発表者
Speaker
題目
Title
1810436 寺澤 雄介

1710070 井上 隼一 強磁性体の2次元イジング模型の温度依存性の確認
1710625 茂木 新 統計力学の数値計算の訓練の報告とこれからの研究計画
1810476 長崎 亮太
オリジナルのデータセット(手書きの電気用図記号)の作成とそれを利用した画像認識
1810521 播磨 貴大
〇×ゲームなどの簡単なゲームを通して深層学習の基礎を学 ぶ
1710176 河原 健登
C言語を用いた機械学習の実装
1710263 坂口 京志郎
シュレーデインガー方程式をC言 語で解く
1610076 伊藤 柾樹 Tensorflowを用いたCNNの実装と、これからの発展
1710486 波佐間 太一
PythonライブラリのScikit-Learnと気象 庁の過去データを用いて明日の天気と気温を推定するモデルを作る
1413124 崔 志熏 定量的構造物性相関モデル
1710288 宍戸 周
水素原子における波動関数のフラックス
1710498 濱川 悠真 光電場中における電子の古典的運動の計算と再散乱条件


最終報告会 (発表5分、質疑3分)
2020.9.18
時間
Time
発表者
Speaker
題目
Title
13:00-13:08
1710288 宍戸 周 波動関数のフラックス
13:08-13:16
1710486 波佐間 太一 気象庁の過去データを用いた機械学習モデルの構築と未来の 天気予測
13:16-13:24
1610076 伊藤 柾樹 TensorFlowを用いたニューラルネットワークの実 装の報告
13:24-13:32
1810521 播磨 貴大 〇×ゲームを通した深層学習の基礎
13:32-13:40
1810476 長崎 亮太 自作データセットを用いた画像認識
13:40-13:48
1810436 寺澤 雄介 非平衡緩和法を用いた3次元Ising模型の相転移温度の 推定
13:48-13:56
1413124 崔 志熏 定量的構造物性相関モデルを利用した融解度の解析
13:56-14:04
1710176 河原 健登 pythonのnumpyを用いてNNとCNNを実装する
14:04-14:12
1710498 濱川 悠真 光電場中における電子の古典的運動の計算と再散乱条件
14:12-14:20
1710070 井上 隼一 非平衡緩和法を用いた強磁性2次元イジング模型の転移温度 の測定
2020.9.25

16:30-16:38
1710625 茂木 新 Swendsen-Wangアルゴリズムによる2次元 Ising模型の時間発展