アト秒科学第2章の正誤表



p39, (2.42) 真ん中の式の3つ目の積分記号の後ろに d\vaphi

p40, (2.50) 左辺、 \beta_1 -> \beta_2

p41, (2.51) 右辺、+F/8 -> -F/8

p45, 2.2.3b 1行目、境界条件(2.62) -> 境界条件(2.58)

p58, (2.109) 右辺、 Fz -> Fz

p60, (2.122) 右辺、 O(\Gamma)^2 -> O(\Gamma^2)

p60, 注釈*19、 Im \Gamma<0 -> Im E < 0

p61, (2.124) 右辺、 z -> Z

p62, 1行目、 波動関数が直ちに -> 波動関数から直ちに

p66, 3行目、 チャンネル(\xi,m) -> チャンネル(n_\xi,m)

p75, 参考文献 8) D. Farrelly and W. P. Reinhardt, J. Phys. B: At. Mol. Phys. 16, 2103 (1987)
                -> 8) D. Farrelly and W. P. Reinhardt, J. Phys. B: At. Mol. Phys. 16, 2103 (1983)



Toru Morishita,UEC